KOATSU CHEMICAL 高圧化学工業株式会社

お問い合わせ

受託製造

高圧化学工業では豊富な経験と多様な設備を駆使した受託業務で、お客様のニーズにお応えしています。

高圧化学工業のソリューション

開発から生産・供給ステージまで高圧化学工業で全て対応可能
  1. 半世紀以上の歴史を持つ経験に裏打ちされた生産技術を有しております。
  2. 24時間、土日祝日操業を行っており、長時間の工程にも対応。効率的な生産が可能。(GW、夏季(定修)、年末・年始のみ稼働停止)
  3. 受託会社であり、設備が商品との考えであり、製造立会い時はもちろん、ご要望により設備見学も承っております。
  4. 徹底した5S、現場管理を行っており、コンタミ防止を進めております。
  5. 釜の組み合わせにより、複数の反応、精製が可能です。(工場間移動による化審法申請不要)
  6. 化審法、安衛法の申請はもとより、ご要望により中間物申請の対応もいたしております。
  7. 精密分析対応が必要な場合は、荒川化学工業(親会社)の分析機器を用いての対応も可能です。
  1. 数十kgの少量試作から数百tスケールの量産が可能。
  2. クリーン環境(クラス10,000)での生産が可能。
  3. 高圧・常圧での反応、蒸留、晶析など種々の設備の組み合わせで幅広い反応に対応。
  4. お客様からの受託テーマに対し、プロセス開発より対応し最適なソリューションを提案。
  5. 秘密保持契約、お見積、製造立ち合い、製造報告書などお客様のご要望に沿って実施。

受託製造の流れ

  • 1秘密保持契約の締結

    秘密保持契約の締結を行います。設備を見ながらのお打合せも可能です。
  • 2詳細情報の打合せ

    詳細に内容を打ち合せいたします。
  • 3概算見積書の提出

    開示処方がある場合は、概算の見積を行います。
  • 4ラボ検討

    開示処方の追試

    処方の最適化、品質の確認を行います。

    開示処方がない場合

    文献調査から詳細なラボ検討を行います。

  • 5見積書の提出

    ラボ検討に基づいた見積書を提出いたします。
  • 6取り決め事項の確認

    製造を行うための詳細な打合せ、製造手順書の確認を行います。
  • 7製造

    製造立ち合い、中間サンプルなどご要望に沿って製造いたします。
  • 8納品

    試験成績表を付けて納品いたします。
  • 9報告

    ご要望に沿って製造報告書を作成し、製造後の打合せを行います。

お問い合わせ

当社へのお問い合わせは、お電話とメールにて承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

高圧化学工業株式会社

TEL:06-6552-015106-6552-0151 FAX:06-6551-0019

営業窓口

荒川化学工業株式会社 機能性材料事業部

TEL(東京)03-5645-7805